日記から戻る

〜 不定期日記 〜

[BACK] [NEXT]

[ CGI再設置完了 ]
2007/09/28(Fri) 晴れ
ああ、疲れた。
プロバイダがsuEXEC導入したもんだから、CGIいままでのパーミッションでは動作せず・・
直そうかと思っていたけど、古いCGI使ってるから配布先のページ見てもsuEXEC対応のが載ってないのもあるし。。
ちょっとだけ載ってたとこあったので、何とかパーミッション変えてみて、
無事稼動しました。。UPしたファイルの属性、これがひとつ書き間違えてもうまく動いてくれなかったりもするのあるし、
取り敢えず少しでもやっておこ、ってつもりだったけど、結構ファイル多くて多くて、どこまで書き換えたか忘れそうなので、、
全部終えたら朝でした。まーた徹夜しちゃった‥ 今日これから病院だ。ああ、これからちょっと寝ちゃっても、大丈夫かな・・

[ お鼻 手術 ]
2004/05/07(Fri) 晴れ
今日、、数年ぶりに耳鼻科へ行ってきました。
子供の頃から慢性副鼻腔炎(蓄膿症)で鼻づまり鼻声で悩んでたんで、近くでいい耳鼻科あるよと教えてもらっったので、行って来た。
ずっと前から気付いてたけど、案の定やはり酷い状態ということで。
レントゲン撮ると、鼻の真ん中にある左右の鼻の穴を分け隔てている衝立の鼻中隔も、S字状に片方に強く曲がってて、
鼻腔が塞がれ、常に鼻づまり・鼻閉状態の、鼻中隔弯曲症。
弯曲と鼻づまりが高度なので、鼻内の気流の乱れのためにらしく、鼻腔の粘膜に炎症を起こし、鼻腔だけでなく、、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、年中大量少量だったりの鼻出血も、しかも耳までもが、滲出性中耳炎を引き起こしてました。
ということで、即、入院手術決定となりました。
手術は予定がいっぱいで、1,2月以上先になるんだけど、と先生。
で、一緒に予定表見ると、6月1日と3日が空いてました。でも空いてたというか、上から白塗り、その後はギッシリ。
運良く丁度キャンセルの、そこ6/1〜に入れてくれました。
で、1日に曲がっている鼻中隔の軟骨と骨を除去する手術、3日に慢性副鼻腔炎の膿と粘膜の除去。炎症した粘膜全て削り取るらしいです。
鼻中隔の除去で1日、左右の副鼻腔の粘膜除去をそれぞれ1日づつ、計3日に分けて手術らしいけれど、この二日でやっちゃいましょう、て、、
後で気づいたんだけど、最低一週間入院て、、
6/5,6ってお祭りだった、この一年間楽しみに待ったのに諦めだ、仕方ないか‥
しかし、レントゲン写真見た時には、自分の鼻はこんなことになってるんだと。鼻中隔が弯曲してるのも、副鼻腔が膿たまって、真っ白に写ってるの、自分でも酷い状態というのはっきりわかる。。
小学校2年の時から、この年まで、何度も何件もの耳鼻科に行ったけど、子供の時はそうそうしないのわかるけど、大人になっても結構通ったのに、、入院・手術しましょうなんてどこも言ってくれなかった。手術して取っちゃいましょう、ってそう簡単な事じゃないからだろうけども、、
通院ばかりで、一向に良くならず長く通うので、大抵すぐ行かなくなってしまってて、もうずっと辛いながらも居たけれど。。
今まで自分の身体で、手術経験一度も無いけれど、この機会逃したら、と思うので。
でも、これでようやくすっきりしそうです。ずっと記憶に無い、鼻の通りが良くなり、空気も沢山吸える分、美味しく感じるのかな、、鼻詰まりじゃない本当の自分の声も取り戻せるのかな。。
と、、そういうことで、来月行って来ます。。

[ うれしかったこと ]
2003/11/16(Sun) 晴れ
心の病だろうが、そうでないであろうが、
だれでも、当たり前の事
大人でも子供でも、当たり前の事を
怠ってしまった。
言い訳は出来ない。

それについて、今日本気で怒られた。
と言うより、怒ってくれた。
正直怒られてるときは、怖かった。
でも、そんな当たり前の事が出来なかった自分に非がある。

たぶん、いいよいいよで済まされてたら、
おれは、何も成長しないであろう。

怒られて、うれしかった。
怒られて、人として接したくれたことに、うれしかった。

このままだったら、人として当たり前の事すら出来ない
どうしようもないやつで終わってしまうとこだった。

がんばれ禁止というけれど、がんばらなきゃ何も始められない。
この病気だって、動かなきゃ克服できない。
偉そうに、みんなに励ましの言葉をかけてるが、
自分が、何もしてないくせに言葉だけかけても
説得力なんてあるわけない。

いままで、叱ってくれる人なんかいなかった。
本気で、おれのことを考えてくれてるから
本気で怒り、叱ってくれるのだろう。

ありがとう。怒ってくれて。
ありがとう。叱ってくれて。

病気から抜け出すために、動こう。
決して背伸びすることないんだ、背伸びして挫折を味わった。
出来ることから。動こう。
出来ることから、がんばろう。
がんばってみる。+αでがんばってみる。

みんなに、説得力のあることばわかけられるように。
自分の成長のために。
置いてきた子供の為に。

ありがとう。うれしかった。がんばる。

[ いまおもうこと ]
2003/11/13(Thr) 晴れ
最近かなり辛い時期にたっている人たちがよく来る。
だいぶよくなってきた人たちの書き込みが減ってる。
辛い立場の人達に、優しい言葉をかけ励ましたりしている。
レスをつけてる最中手が5分10分止まるときもある。
おれは、医者でもカウンセラーでも指導者でもない。
まだまだ、苦しみもがき自分を投げ出したいときもある。
ときたま、ODだってする。
悲しみ、怒り、絶望感、孤独感、見捨てられ感、えたいの知れぬ恐怖、数々の不安 いろいろあり押しつぶされそう。

ここまで書いて、ここに来てる人達自分迷惑かけてるとは、
絶対に思わないで。
みんなのカキコにレスつけながら、自分にも言い聞かせてる。
同じ思い、苦しみを見てると、自分が見捨てらてしまうかもという恐怖があるから、見捨てられない。
どうか、おれも助けて。
ひとりは嫌だ。ひとりじゃ何も出来ない。
だから、いっぱい悩み書いて。
たくさんの人達の悩みどうか書いて。
一緒にみんなと一緒に、考え試行錯誤しながら、
少しずつ歩いていきたい。
みんなの書き込みがあるから、みんなにレスつけていられるから、今の自分でいられる。
誰も来なくなってしまったら、壊れてしまいそう。
そんな恐怖さえ感じてる。

悩み、苦しみどんどん書いて、いっぱい書いて
おれの為にも。。。

なんか、頭回ってません。何書いてるんだか、
何書きたいんだか。

自分がどうして行っていいか解らないからこそ、
みんなと一緒じゃないとわからない。
一緒に共に、生き抜いて行きたい。

う〜ん、支離滅裂・・ごめんなさい。。。


[ 岐路 ]
2003/10/03(Fri) 晴れ
今日、人生でそう何度もないであろう岐路に立たされる。
生活保護を受けて3年。生保では車の所有は認められない。
だけど、すぐにでも仕事再開できるようにと言い続けてきた。
でも、おれが、車を所有していて処分しないで3年も経つことが
問題となり、区役所どころか市役所までの問題となっていってしまってた。
今日、役所に行って区役所の課長さんまで出てきて
気持ちはわかりますが処分してくださいと・・・

うちの仕事、車がないと出来ない。
いつでも元の自分に戻れば仕事出来るように、目標としてきた物。
その、目標物が無くなる・・・
仕事も再開できない、もちろんまた車を手に入れる事なんて
仕事してなくちゃ無理に決まってる。
結果、20年経つ仕事を必然的に放棄する事と同じ事。

目標の証が無くなる。これから先なにを目指していいのか
わからない、もうわからない
サングラスの奥の目に涙をこらえ、帰路に着く。。。

[ ごめんね ]
2003/09/18(Thr) 晴れ
そういえば、お兄ちゃん
誕生日過ぎちゃったね
うっかりしてたお父さんを
ゆるして。。。。

[ いまさら書くもの・・・ ]
2003/09/03(Wed) 晴れ
この春、3/20またまたやってしまいました。
OD(大量服薬)
かなり強い眠剤100錠近く飲んだかなぁ
覚えてないんだけど、無意識に救急車呼んだみたいで
病院に、着いた時は
意識なく、呼吸停止・・・
ICUに5日入ってました。。。
腕をベッドに縛られ
喉の奥までパイプ入れられていました。

ほんと、救急車呼んでなかったら、たぶん
部屋で一人、そのまま逝っちゃってました。。。

以前いろいろ調べたけど、ODで逝くことは
あまりないと、聞いてたんですけど・・・
まさか、生死をさ迷うとは。。。

おれの、HPでも死ぬことはないと書いてありますが
やっぱり、違ってました。

みなさんも、絶対にやらないでくださいね!

いまは、元気でヤフチャで歌ってます。
ご心配なく。。。

[ ADSL ]
2002/11/20(Wed) 晴れ
本日、ADSL開通〜〜
これで、早いぞ〜〜
とりあえず、フレッツADSLで8Mで、
来月モア12Mに変更予定。

うちのプロバがフレッツにしか対応してないので。

[ ギターきたー ]
2002/11/19(Tue) 晴れ
念願かなって、ギター購入しちゃいました・・・
いままで、これといった趣味もなく引き篭もっていたけど、
ちょっとやってみよっかなと思い、思い切って買っちゃいました。

ギターひくのは、中学高校以来21年ぶり〜〜
何にも覚えてないや、チューニングの仕方くらいかな。
なにはともあれ、弾けるようにやってみま〜す。。。

[ 合格! ]
2002/02/01(Fri) 晴れ
1月29日にうちの長男が、横浜市立の工業高校の建築科に
推薦で入学に合格!
血筋は争えないってほんとだなぁってつくづく思う。
親(おいら)は内装屋、祖父は大工と建築板金屋
祖祖父は4人中3人が大工と。
もろに建築関係の血を受け継いでいるみたい。

おにいちゃん、合格おめでとう!がんばってね。

[ 仕事は仕事なんだけど。 ]
2002/01/18(Fri) 晴れ
今日は午後から仕事だー。
午後からなんで、午前中は寝てた・・・
おととい行った仕事の続き、
でも、2時間で終わってしまったぁ。
この仕事の為1日空けといて、
2時間。。。
いったい、いくら請求したらいいねん・・・??

[ もらってきた、もらえなかった。 ]
2002/01/08(Tue) 晴れ
今日は、取りに行くの忘れていた、
精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条の保健福祉手帳、
つまりは障害者手帳ですな。
やっと行ってきましたよ。あ、障害等級は3級ね。
そりゃそうだ、ほとんどのこと自分で出来るもん。
これではれて、障害者の一員ですー。あぅ〜あ〜。

で、保健所行った足でそのままクリニックへ、
1日早いけどついでだし、歩いても5分とかからないからね。
あ、その途中でドコモに寄ってきた。
あまりにも迷惑メール多いんで(日に30件近く!(怒))
対処法を聞きに。メアド変えたくないんで、
10日からサービスが始まるドメイン指定で受信出来るやつ。
でも、パンフもらっただけで出てきちゃいました。自分で設定できそうなんで。

そのあとクリニックへ、待ち時間の間に栄養剤いつものように点滴してもらい診察。
気分の落ち込みはないものの、何かしようとすると軽い不安発作がでることを伝え、もっとやる気がでるようにしたいと、まえからほしかったリタリンを貰えるように先生に言ったんだけど、
リタリンは覚醒剤だからと出してもらえなかった・・・
それを知っていたからこそほしかったのになぁ。。。
一度覚醒してみたかったのにー!

で、替りにだしてもらったのが、ドグマチール。
前にこれ飲んで太ったのでやめたのに、
しかも2倍の量になってるー。うぐぅ。。。

[ 2周年! ]
2001/10/22(Mon) 雨
このサイトも、本格始動2周年を迎えることが出来ました。
これもみなさまのおかげだと思っております。
ありがとうございます。

[ ピアス ]
2001/09/27(Thr) 晴れ
いままで、偽ピアスしてたんだけど
無くしちゃったんで、
おもいきって、ピアス開けちゃいましたー。
ぶちっぶちっと。
おもったより、というより全然痛くなかった。ホッ
リスカのほうがよっぽど痛いわ・・・

[ 久々の日記 ]
2001/09/26(Wed) 晴れ
別にこれっと言った出来事はないんだけど、
たわいのない話でも、こまめに日記書くようにしようかな。

[ 行ってはみたけれど ]
2001/02/21(Wed) 晴れ
今日、いままでずっと反発していた親に最後のツテと思い、
赤字で足りない経費を借りに、思いっ切っていってみた。
実家に着くと、やっぱり親父が居た・・・
親父には、息抜きにちょっと来てみただけだよ、としか言えない。
親父も自営業。今はたまにしか仕事がないらしい。
すぐ下の弟が、この前職人じゃないんだけどちょっと手伝って欲しいと頼まれ、手伝ったらしいが「まだまだ現役バリバリで出来るよ。」とは言っていたが。
ふと、寝室をみると、お袋が寝ている。
風邪らしく、早退して親父に迎えに来て貰って病院行って来たらしい。
熱測ると、38.4度・・・
無理しなくていいのに、起きてきて、ちょっと談話。
なんと、今月で会社を退社することになってると・・・

お金貸してとは言え無くなってしまった・・・
病気のことみんな知ってるんで、お袋から「なにかあったの?」と聞かれ、金額は言えず、ちょっと足りなくてしか言えなかった。

夕飯時、親父がレバニラ食いたいなぁと言い、
なんと、自分で買い物に。熱出して寝込んでるのを買い物に行かせる訳行かないと思ったらしく。

おれが、子供のころに、お袋迎えに行って病院連れて行ったり、自ら買い物をしに行く親父なんて見た事がない!
おれの中には、お袋を泣かす姿、酔っ払って警察官に家まで連れられてくる姿、すぐ切れて怒鳴る姿しか記憶にない。

そんなお袋を気に使う姿、もっともっと早くおれらが小さい時から見せてれば、グレもしなかったかもしれない、ACにもなってなかったかもしれない。。。

一番下の弟が、実家に残ってるんだけど、夜勤の仕事なんで昼間寝ている。
夕方、親父に起されるがなかなか起きてこず、親父は自分の好きな味付けでレバニラを作り、お袋が食べたいと言った山掛け(さしみにとろろ)を作る。
あれ?おれの分がないぞと思ってたら、なかなか起きない弟に自分の好きな味付けで自分で作れと。
たしかに、それは昔っから変わってなかった、親父は味の濃いもの、辛い物好きそれも半端じゃなく・・・
自分で作れってのも、いたしかない。
弟がなかなか起きないので、しょうがないなぁと言いながら自分と弟の分のレバニラを作る。でもレバニラは初めてだったんだけど、弟に聞いたら「レバニラってこういう味でしょ。でも一寸辛かった。」
そりゃそうだ、ちょっと辛目が食いたかったから。
あれ?これって、もしかして親父と同じ事してる?

帰り際、こっそりお袋がお金貸してくれた。
いま、これしかないけどと言って21000円
たかが21000円。
でも、いまの実家から貰うには、重い大きな金額に感じた。。。

[ 辛くて、とうとう。 ]
2001/02/08(Thr) 晴れ
辛い・・・
今すぐ逃げたい、でも行くとこないし、
生きてるのもヤダ、自分を辞めたい、自分を消したい。。。

いまここに、大量の薬あったなら飲んでしまってるだろう、でもほとんどストックがない。

リスカ?それも魔が差しそうになった、カッター何度か手にしてみた。
でもそのカッター、仕事で使ってたもの、板前さんが包丁が命と言うように、内装職人にはカッターがその包丁に当たる物。

使い込んで、角が取れて、自分の手に馴染むようになっている。
仕事中に汚れたままの本体、替え刃は何百本も持っているが、
それを手にすると、ふと頑張ってたときの記憶が浮かんでくる。
このカッターでは、自分を傷つけられない。まだ、職人魂が残っているみたいだ。自分の仕事に復帰するのを、強く思っているせいもあるかもしれない。

もしここで、死を選んでも廻りに迷惑を掛けるだけ。
そして、今一番強く思うのは、この状況で死を選んでも、行き先は安楽の地ではないように思えてきてる。
向こうに行っても、苦しみつづけるのではないかと・・・

最初に家出して、その後いったん帰り半年後また家出、
そのまま結婚、そして昨年離婚。
最初に家出してから、18年。
今日、初めて母親に電話して打ち明けた、
「おれ、もうダメかもしれない。」
その後言葉が出なかった。
生まれて初めて、弱音を吐いた。。。

[ この先・・・ ]
2000/12/11(Mon) 晴れ
元妻と同じ先生のとこ通ってるんだけど、
元妻が言うには、病気じゃないただ薬与えてるだけだって・・・
そのことから彼女が判断したのは、ただだらしない人だっただけと。
いずれ、多摩川でテント張ってる、ホームレスになっていくんだろうと。
元に戻るつもりで、やり直す為に別居を選んだのに、
事務所、作業場、車庫そのまま使っているけど、
すぐに、片付けて、車もどかして欲しいと、
そうすれば、車庫を人に貸せてお金になるからと・・・
仕事も行かないで、車ずっと置きっぱなしで、みっともないからどっかもっていちゃってと。
病気じゃなくて、ただだらしなくて仕事やる気のない人には、
もう手を貸したくもないと。
一生だらしないのその性格は治らないって、だからもういやだと・・・

だらしなくしてなんかいない、病気じゃなかったら何故発作が出る?
まだ、やり直そうと心に決めて、いまやっとなんとか一人暮らしに慣れたばかりなのに、
出てまだ半年も経ってないのに、これから少しづつやっていこうとしている時期なのに。
3〜5もだらしない生活してるわけじゃないのに・・・
少しづつゆっくりと徐々に良い方に向かっていこうとしてる最中なのに
半年も経たずに、見切りつけるなんて・・・
この先、なにを目標にしたらいいんだ、子供たちと一緒に生活できるようにするのを目標にしてたのに。
この先、どうすればいいんだろう、病気じゃないって・・・
この先、どうすればいいんだろう、一生治らないって・・・

[ PD自助グループ ]
2000/10/20(Fri) 雨
うちの元妻、PD(パニック障害)が、入っている自助グループがある。
全国的にあるグループなんだけど、元妻はちょっと遠いいグループに入っていたんだけど、今はすっかり良くなってほとんど参加していない状態。
横浜の鶴見にもあることはあったんだけど、本格的には活動していないでいたらしい。
どうやら、近々本格的に鶴見支部として活動をする方向に向かっているらしく、元妻にPDをほぼ回復した人として、グループの運営役員の依頼があって、ちょっと手助け程度ならと、依頼を受けたらしい。

で、自分の話。
元妻から、自助グループの役員やってみたらと。
病院での患者の役員や、町会の青年部での活動を見ていて、そういう時僕は生き生きして見えた、と。
そこで、自助グループの役員の話が出てきて、やってみようかなぁと思って、今まとめ役の人とTELで話をし、参加することに決めました。

病院でも、ボーダーからPDにも少しなっているとも言われたし、
自分のためにも、同じ心の病にかかってる人たちのためにも、
やってみようかと思います。

自分がどれだけ出来るのか、ちゃんとできるのか、不安はあるけれど、
それが、自分にとってプラスになるのであれば、いい方向に向かっていくであろうと、そう思います。

[ 仕事再開 ]
2000/09/29(Fri) 晴れ
9月になってぼちぼち仕事をするようになった。
なんとか、徐々に慣れてきたかなぁって感じ。
今月、仕事に出たのは6日半、実働時間だと5日位だけど・・・
でも、それでも、仕事できる状態になってきたのは事実。
状態診ながら、少しずつ増やしていこう。

9月分の仕事、6日半で\562,042
経費引いて、もかなり残りそう。
少しは、負債分も返せそうだ。
でも、自分とこにはいったいいくら残るんだろう・・・
来月少しは余裕に暮らせる分残さないとなぁ。

10月は、車検もあるし、もう少し仕事に出ないと大変だー。
でも、暑くも寒くも無い季節、仕事し易い季節だから大丈夫だろう。
たぶん・・・

10月は、HP開設して1周年。
たくさん、友達も出来たし、みんなのおかげで元気取り戻せたし、
がんばろーっと。

[ ひとりじゃなかった ]
2000/09/27(Wed) 晴れ
今日、小学校からの友人から久々のTEL。
埼玉に嫁に行った女性が久しぶりに実家に来るというので、
最近ご無沙汰だった、呑み会のお誘い。
うちの元妻の状態はどう?っと気にかけていてくれてたみたいで、
うちのは状態いいよといって、離婚、別居中と知らせた。
そして、自分の状態のこと、病気のことを思い切って話してみた。

ちょっと怒られちゃった。
昨日今日友達になったわけじゃないだろ、なんで相談してくれなかったんだよ、って。
遊びまくってた当時から、もう病気始まってたみたいだったんだ、突発的にとんでもない行動起こしたり、突然すべてをリセットしようとしたりしてたじゃん、っていったら、
そういえば、おまえそんなとこあったもんなぁ、ってわかってくれたみたいで、
いま、自閉症になって閉じこもってるわけじゃないんだったら、少しでも出たほうがいいんじゃないか、と。
だったら、出て来いよ。
たまには、パーッとやろうぜ、そのほうがいいよ、と。
"俺らがいるんだから、ひとりで考え込むな友達だろ"
おもわず、「ありがとう」と、言う言葉が出てしまった。
本心から、出た言葉、友達に言ったのは初めてだった・・・
一緒に遊んでたとき、仲間の一人のうちが離婚、もう一人は父親が突然いなくなり、母親は里帰り、子供二人きりになったり、父親を早く亡くし母子家庭でそだったり、いつも4,5人で朝まで一緒にいた仲間。
両親が家にいるのは、俺だけだった。でも、家に帰りたくないおれ、
毎晩、徹マン、毎週のようにいろんな女の子いれかわり呼んで呑み会に明け暮れてた毎日、いろんなことがあった。
でも、なぜだか自分だけ悩みや相談したこと無かったっけ。

いまさらながらに、思う。
あの時、自分をさらけ出していたら、こんなにならなかったのかもと。

だから、なんでもっとはやく相談しなかったんだよと、いわれたんだろう。

ひとりじゃなかったんだ、ありがとう。

[ あれから、一年・・・ ]
2000/09/16(Sat) 晴れ
去年のいまごろ、15日の晩から16日にかけて、
100数十錠の薬を飲んで、自殺を図ったってた・・・
朝、家族が気付き、救急車で運ばれたが、病院をたらいまわしにされたらしい。
命には助かるけど、脳に異常が出る可能性大と診断されたらしいが、
幸いしてか、不幸にしてか、いまこうして生きている・・・
実家に帰されてり、元の家に返されたりといろいろあったらしい。
その間の記憶はまったく無いけど・・・
その後、一月たってHPを作ってみる。
今の用の完成したのは、10月になってから。
でも、いろいろな友達が出来て、だいぶ生きる自信もついてきたように思える。
この一年で、離婚、義姉妹からの絶縁、お姑さんの家出。
そして、入院。別居。
いろいろありすぎた。
まだまだ、完全じゃないけど、とりあえずは一人の生活に慣れ、
仕事を復帰して、軌道に乗るようにやるしかないか。
ひとつずつ、ゆっくりと、焦らずに・・・

うちのHPに来てくれる人たちが、いまのところ心の支えになっている。

ありがとうね、みんな。感謝してます。


[ さみしい ]
2000/09/10(Sun) 晴れ
昨日、9月9日AM11:00・・・
あれだけ、一緒にがんばって元気になろうと約束したのに
お互い、外に出れるようになったら、遊びに行ったり、
またウエイトトレーニングをやるって言ったのに
来週から再入院してやり直ししてくるからよって言ってたのに
3ヶ月待ってるから、その間におれも仕事復帰して待ってるって約束したのに
よく昼間に電話してきて、「さみしいよ、さみしくて酒ばっか呑んじゃってさ。」って言ってたね。でも、「おれがいるじゃん、また遊びに行くよ。」って言ったら、おまえだけだよ、そう言ってくれるの、ありがとな。って喜んでくれてたね。

それなのに・・・
何で、生きようとがんばってた人が・・・
脳溢血で急死・・・・・・

自分から、何度も命を絶とうとした自分が死ねずに生きてて
死にたくないと、病気と闘おうとしてた人が、突然の死

おれ、もう自分で命絶つなんてこと絶対しないから、約束するよ
あんたの分まで、生きるから、生き続けるから
ほんとに、約束するよ。元気を取り戻して生き続けられるようになるから

今日、電話掛かってきそうな気がして、ずっと電話の前にいた
でも、掛かってくるはずないんだよね
うちに、電話してきてくれる友達あんたしかいなかったのに

さみしいよ
電話してよ。
生の声で、会話したい
もう、誰も友達がいなくなちゃったじゃないかよ
同じこと、言ってたよね二人して
誰も友達がいないって
あんた言ったよね「おまえだけだよ」って
じゃあ、おれどうすんだよこれから・・・

さみしいよ、さみしいよ
いっぱい、いろんなこと約束してたのに
やっと、こころからいろんなこと隠さず話せる友達できたのに
それなのに、それなのに

なんで、いっちゃうの
寂しすぎるよ・・・・・



[ 立てない・・・ ]
2000/09/01(Fri) 曇り
薬が無くなり、4っ日目
病院に行かなければ・・・
立ち上がれない、ふらつく、あしが地に付いてる気がしない
浮遊感、離人感 立ってズボンすらまともにはけない。
震える・・・なんともいえない不安と恐怖

バス乗り継いで病院まで行かれない。
思い切って、病院変える。
昔から通ってた、クリニック
やっぱり、こっちの先生のほうがいい。
安堵感がある、もうドクターショッピングは止めよう。
大量に薬飲んだとき、わざわざ自宅まで来てくれた先生なのに、
よその病院へ、通ってしまった。
それなのに、こころよく応対してくれる。
こちらの先生のところに、戻ろう。

[ デート♪ ]
2000/08/29(Tue) 晴れ
今日は、昼間からあまり調子よくなかったんだけど、
夕方、元妻からTELがあって2人で川崎に出かけた。
少しふわふわして時よりふっと倒れちゃうような感覚の離人感があったが、なんとかしのぎながらのデート。
久しぶりの2人っきりのデート?100円ショップで台所用品を少々購入し、しばしCDや靴とかを見て廻った。
そのごスターバックスに入りアイスカフェモカを注文、モカのアイスコーヒーだとばかりおもってたんだけど、出てきたのはカフェオレみたいなもの、ちょっと名前のつけ方が違うんじゃないのか・・・
いつも、コーヒーはブラックで飲んでいるので、いやいや甘くて甘くて・・・
帰り、スーパーで買物し焼きそばをご馳走になる。
元妻は、子供の同級生の母親と会う約束を思い出し食べ終えて足早に外出。
洗い物をそのままにして行ってしまったので、
洗い物を済ませ、洗濯物も取り込んでたたんであげて、元妻が帰宅前にアパートへ帰ってきた。
帰宅後、片付けのお礼のTELがあり、
そのあと2時間近くも、職場の愚痴を聞いてあげた・・・ふぅ。

[ 久ひぶりに。 ]
2000/08/28(Mon) 晴れ
今日は、久しぶりに親子4人で外食。
子供もリクエストで居酒屋・・・
なぜか、居酒屋が好きな子供達、そのうち友達同士で行くんだろうなぁ
しかし、子供から離れて約5ヶ月経つが、いつのまにか、よく食うこと
ハイペースで食いまくり、ゆっくり酒飲みながら食べてる状態じゃなかった・・・
でも、家族で行くのってやっぱりいいなぁ〜。

帰りに、中古の本&CD屋さんに寄って、子供に本を買ってあげて、
自分は、浜省のCD購入。LPでは持っているアルバムなんだけど、LPに傷をつけたくないんで、新たに中古のCDを買うことにした。
帰ってから、次男坊がなんのCD買ったのかと言うので、LPもだして見せてあげた。
「傷ひとつないで、綺麗だろ」って言ったら、お父さんのお宝なんだね、と。
実は、そうなんです。だから新たにCD買ったんだけど。

[ 横浜オフ会 ]
2000/08/26(Sat) 晴れ
今日は、結柑さん主催の「横浜オフ会」に行ってきました。
オフ会じたい初参加で、行く前部屋で緊張しまくりで、
家を出る時間までが、凄く長く感じて、おもわず頓服薬飲んで出発。
石川町の待ち合わせ場所で、結柑さんを一発で発見。
声をかけたとたん、其れまで緊張してたのが、ふっと消えた。
初めて会った気がしない、いつもNETで話してるせいか全然初対面の違和感なし。安心した。
ひとりずつ参加者到着、やっぱりみんな初めて会った気がしない。
そして、予約した中華街のお店へ。
みんな、話しやすくて凄く楽しめた。
女性陣は、みんなかわいく、美人で、チャーミング。
気さくで、明るくて、とてもこころに風邪をひいた人たちとは思えない。
僕自身、ちょっと前までは、とても人前に出れる状態じゃなかったのに、
こんな風に、みんなと会えて話できるようになっていた自分にちょっと驚いた。
徐々に、回復していってるって証拠になった。そして、自信にもなった。

ありがとう。結柑さん。そして、奈々子さん、かのさん、はち。さん、碧さん、蟻喰さん。
また、みんなとお会いできる日を楽しみに待ってます。

お疲れ様でした。そして、お会いできて嬉しかった。
ほんとに、ありかとう・・・


[ 気が合うのか、あわないのか? ]
2000/08/13(Sun) 雨
今日は、雨のせいか結構涼しく過ごしやすかった。
いつもは暑くてダルダルモードに入ってしまうんだが、蒸し暑い台所も居易かったため、煮物でもたまには作ろうと思い、買物に行かずにあるもので作ろうと考えた結果、肉ジャガに決定。
豚こまが、明日中に食べないといたんでしまうと思い、思い切って全部つかちゃえ〜と下味をつけて、肉の量に合わせて、じゃがいもたまねぎの量を切ったはいいが、ちょっと一人じゃ多すぎるかなと思ったら出来上がった量は4人前(^^ゞ
明日に取っておこうと思ったんだけど、おいしく出来たんで、元妻子供のとこにでもおすそ分けに持ってい〜こぉ、とチャリでひとっ走り(ちなみに、いま住んでるアパートとの距離は、いわゆるスープの冷めない距離)
つかつかとあがりこみ、「多く作りすぎちゃったから食べて」と、渡し台所をふとみたら、今日はカレーらしくまな板の上には、な・なんと同じ食材が・・・
カレーと肉ジャガ、ほとんど材料は一緒
お互い長く連れ添った仲、気が合うんだか、合わないんだか・・・(-_-;)

[ 寝すぎだ〜 ]
2000/08/12(Sat) ?
ビール500缶呑みながら、眠剤飲んでからまたビールを飲み干し就寝。
起きたら、午後7時だ〜 なにやってんだかなぁ
こんな事ばかり続けるわけにはいけないよね
まぁ、とりあえず夏休みだからって事にしておこう(いいわけだぁ)

起きてから、朝食+昼食の夕食の仕度
スパゲティ茹でて、ボンゴレにしたけどちょっとたりなかったので
賞味期限切れの卵を茹で(だいじょうぶだよなぁと思いながら)
マヨネーズと混ぜてパンに挟んでタマゴサンド
明日はちゃんと三食食べないとこの夏乗り切れんぞ〜
今日は、ちょっと反省・・・

[ 少しは元気になって帰ってきました ]
2000/08/05(Sat) 晴れ
3/21以来の日記です。
4/7から7/7の3ヶ月間東京町田のY病院に入院していました。
精神科病棟のはずが、ベッドが空かずとりあえずアルコール病棟に入院
アルコール病棟の人たちはアルコールの禁断症状から抜けて、呑まなければ普通の人たち、飲酒欲求はあるみたいでしたが、元気のいい人たちが多く中には鬱からアルコールに走り依存症になった人も多く、色々話しているうちに打ち解けてきて、笑う事を思い出させてもらいました。
そんな状態を病院側は見ていたらしくそのままアルコール病棟に置いといていいんじゃないか、精神科には症状のひどい人も多く今の僕を見て余計にひどくなる可能性もあると判断し、そのままアルコール病棟のまま退院しました。
アルコール病棟には自治会というものがあって、副レク長に選ばれ、2期目はレク長に、それが少し自分にとって自信につながったのかもしれません。
おかげで外に出れるようになったし、買い物も震えず平気になったし、
対人恐怖のほうはかなり無くなりました。
退院後約ひと月経ちますが退院後別れた妻のもとを出て一人暮らしになりました。引越しも一人で済ませ、ようやく落ち着きました。
が、ここ1週間ほどだらだらし始めてしまいました。
まぁでも、まえの引き篭りとはちょっと違う感覚みたいですので、
この暑さのせいにしときます。
前と比べて全然元気ですので。

My Diary Version 1.2
[ 管理者:たっど 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]